利用者の口コミを大調査!不用品回収業者の評判まとめ

口コミでわかる!本当に支持されている不用品回収業者はここ!

HOME » 不用品回収の最新事情 » PC・携帯電話のデータ消去

PC・携帯電話のデータ消去

本ページではPC・携帯電話などを業者に回収依頼する前に個人情報等のデータを消去する必要があることやデータ消去を請け負う業者がいることについて紹介したいと思います。

PC・携帯電話・スマホの処分方法は3つ

最近では電子機器の普及が進み、ほとんどすべての人が携帯電話やスマホを持ち、全ての人とは言わないまでも、ほとんどの家にパソコンがあるのではないでしょうか?

PCや携帯電話の性能がどんどん上がり、モデルチェンジのサイクルも早いので買い替えを考える方も多いです。

そのときに古いパソコンや携帯の処分について考えると思いますが、普通の粗大ゴミの様に捨てることはできません。

PCの処分は2003年に施行された家電リサイクル法(改正資源有効利用促進法)、携帯電話の処分は2013年施行の小型家電リサイクル法によってリサイクルすることがメーカーに義務付けられているので、ユーザーも正しい方法で廃棄処分をしなければいけないのです。

回収義務はメーカーにあるので他の粗大ゴミのように地方自治体では回収をしません。

そのためPCや携帯電話を処分するには、販売店に引き取ってもらうか、製造メーカーに引き取ってもらうか、不用品回収業者に引き取ってもらうか、の3つの方法から選ばなくてはなりません。

販売店が引き取る場合、引取り費用が店によって異なるうえ、新しい機器を買うことが条件となっていることがほとんどです。

製造メーカーが引き取る場合、2003年10月以降に購入したPCなら無料で引き取ってくれますが、メーカー規定に従った手続きを取る必要があり配送費用も負担しなければなりません。

回収業者に引き取ってもらう場合、業者より料金は大きく異なりますが、電話やメール一本で気軽に回収依頼できますし、場合によっては買い取ってくれることもあります。

PC・携帯電話・スマホの回収を依頼する前にデータ消去

メーカーが引き取ったPCや携帯電話は解体、分解され、素材はできる限り新しい製品に利用されるのですが、ハードディスクには個人情報が入っているものなのでPCや携帯電話を処分する前にデータは完全に消去しておくべきですが、データは簡単には消せません。

ファイルをゴミ箱に捨ててゴミ箱を空にすれば大丈夫と思っている方が多いのですが、それはただ画面上から見えなくなっているだけで、ハードディスクには残っているのですし、壊れて起動しないPCでも専用ソフトを使えば簡単にハードディスクからデータを取り出すことができます。

では完全にデータを消去するにはどうしたらいいのでしょうか?

PC購入時にデータ消去ソフトが同梱されていることもあるので、もしそれがあるなら使ってください。

ネット検索すれば無料のデータ消去プログラムもありますが、ハードディスク自体が壊れてPCやスマホが起動できない状態だとプログラムからの消去はできません。

その場合は専用の機械を使って磁気を当てて消去するか、ハードディスクのディスク部分を物理的に破壊するしかないのですが、危険ですし、あまり現実的ではありません。

不用品回収業者に依頼してデータ消去

不用品回収業者にPCや携帯電話を引き取ってもらう場合、パソコンや携帯電話の回収・処分の実績が多い業者なら、まず安心といえますが、必ずハードディスクにあるデータもちゃんと消去してくれるかどうか確認し、プライバシー保護に気を配っている業者を選ぶようにしましょう。

回収を業者以外に頼む場合は、データ消去だけを請け負ってくれる不用品回収業者もいるので、そういう業者にデータを消去してもらってから回収してもらいましょう。