利用者の口コミを大調査!不用品回収業者の評判まとめ

口コミでわかる!本当に支持されている不用品回収業者はここ!

HOME » 【人気の業者別】不用品回収の口コミ・体験談 » 東京多摩不用品回収センター

東京多摩不用品回収センター

本ページでは、東京、神奈川、埼玉で不用品を回収している、東京多摩不用品回収センターの特徴やサービス内容、依頼者の評判/口コミなどを取りまとめて紹介していきたいと思います。

東京・神奈川エリアの不用品回収業者・東京多摩不用品回収センターとは

東京多摩不用品回収センターサイト画像東京都三鷹市に本社のある東京多摩不用品回収センターは三鷹市と武蔵野市を中心に東京、神奈川、埼玉で不要品や廃品の回収をしています。

東京多摩不用品回収センターの特徴は東京・埼玉・神奈川在住なら、パソコン、エアコン、放置自転車の無料回収をしてくれるところです。

パソコンの場合は宅配で送ってもOK。パソコンの回収・廃棄なら、日本全国、無料宅配で実施というのも他にはないサービスです。

エアコンは取り外しておけば回収にきてもらえますし、もちろん取り外しできない方には有料で取り外しもしてくれるので心配いりません。

自転車の回収は、持ち主のわからない放置自転車を回収してリサイクルにしてくれるので、アパートやマンションオーナーに好評ですが、同社は地方自治体の放置自転車の依頼も受けているので安心して依頼できるのだそう。

会社倒産、ゴミ屋敷、遺品整理、わけあり物件もプライバシー厳守、秘密厳守で作業してもらえます。

東京多摩不用品回収センターでは、回収した不用品をまずリユース・資源物・廃棄物の3つに分け、リユースできるものは徹底的にクリーニングして点検し、使えるものは輸出やネットオークションで販売し、使えないものは細かく分解して資源として再利用します。

廃棄物は可燃ゴミ・不燃ゴミ・埋め立てゴミに分けて、各処分場に運搬します。

このようにすることで廃棄料や人件費が削減でき、回収料金を安くできるのです。

また、マンション部屋や一軒家のものをまとめて処分したい方には、不用品・粗大ごみを軽トラックから2トントラックまで詰め放題で回収する定額の詰め放題プランがとてもお得。1ルーム程度の部屋に最適の軽トラック詰め放題プランの費用は28,000~32,000円(税込)で、2tトラック詰め放題プランの場合は60,000~80,000円(税込)です。

主なサービス

  • 受付:8:30~22:00
  • 365日対応
  • 即日、夜間回収対応 
  • パックプラン(軽トラック1台:28,000円~)
  • 建築廃材回収対応
  • エアコン取り外し回収
  • 遺品整理
  • 単身引越し

依頼者による評判/口コミ

吹き出しのアイコン「役所に依頼すると指定場所に置くなど面倒なことが多く、なかなか粗大ごみを捨てられずに困っていました。車で回っている業者の方に冷蔵庫を頼んだことがあったのですが印象が良くなかったのでどうしようと途方に暮れていましたが、ネットで見つけた東京多摩不用品回収センターに連絡したところ対応もよく日程もこちらの都合に合わせていただけました。」

吹き出しのアイコン「経営しているアパートに15台も放置自転車があったので撤去してもらいました。自転車置き場がきれいに片付いたうえ、おどろきの無料回収だったのでとても助かりました。スタッフの方の手際がとても良かったので驚きました。」

吹き出しのアイコン「引っ越し当日に出た粗大ゴミの山をどうしよう??と思ったのですが、当日でも回収OKだったのですごく助かりました。突然の依頼にもかかわらず、安い費用でゴミ回収していただき、また次回もお願いしたいと思っています。」

吹き出しのアイコン「ずっと調子が悪かったので捨てようと思っていたエアコンを回収してもらいました。電気屋に見積もり依頼したら取り外し+処分でかなり高い見積もりだったのですが、東京多摩不用品回収センターは取り外しもしていただいたのに費用がとても安かったので助かりました。また機会があれば利用したいです。」

吹き出しのアイコン「家のかたづけをして不要になったエアコン、TV、ビデオデッキ、ベッド、カーペット、自転車を役所に依頼して回収してもらおうと思っていたのですが、東京多摩不用品回収センターに連絡したらすぐに来てくれて、あっという間に片付いたのでとても助かりました。」

結局、東京多摩不用品回収センターってどんな会社?

名称だけ見ると、一見、公的機関のようにも思えますが、れっきとした民間企業。23区と多摩地区、埼玉・神奈川両県の一部地域を対象エリアとする、不用品回収業者です。

特筆すべきは放置自転車やバイクの無料回収を行っている点。一般個人よりも、不動産オーナーや自治体向けのサービスではありますが、街の美化に一役買っています。

回収した自転車は一台ずつ丁寧に、整備・修理された後にアジアやアフリカなど、現地の方々の移動手段として輸出しているため、無料での対応が可能なのだそうです。

また、同社のような業差が、有料・無料に関わらず放置自転車の撤去・回収を行うことで、行政での業務圧縮に繋がり、ひいては各自治体が提供している、別のサービスの質を向上させることにも繋がります。つまり、東京多摩不用品回収センターは、対象エリアの自治体における、無駄に投入される税金の削減にも一役買っているというわけです。

さて、個人向けサービスにも目を向けると、回収した品のうち、使える・直せるものは修理・整備の上、輸出・販売しているため、低価格が実現できているとのこと。このような企業努力なしに、質が高いのに良心的な価格でのサービスは不可能です。

公式サイトでは一部品目に限られますが、回収費用の一覧が掲載されているので、載っている品だけでも、他の企業と比べて、問い合わせられます。

問い合わせ可能な時間は非常に長く、朝は8:30から、夜10時まで、電話による見積り依頼が可能。もちろん、公式サイトには問い合わせフォームも設置されているので、電話対応時間外でも見積もり依頼が出せます。

対応エリア内に住んでいる人や、賃貸物件を持っている不動産オーナーのうち、不用品や放置自動車の処分に困っている方は、一度相談してみましょう。

  • 東京でおすすめゴミ業者5選
  • 埼玉でおすすめゴミ業者5選
  • 神奈川でおすすめゴミ業者5選
  • 千葉でおすすめゴミ業者5選
東京多摩不用品回収センター Data
運営会社 東京多摩不用品回収センター
所在地 東京都三鷹市下連雀5-8-3
対応エリア 東京都埼玉県神奈川県
※埼玉・神奈川は一部地域のみ対応
産業廃棄物収集運搬業許可 記載なし
古物営業許可 東京都公安委員会 第308931006858号
おすすめ不用品回収業者
【人気の業者別】不用品回収の口コミ・体験談
【シーン別】不用品回収口コミ・体験談
不用品回収の最新事情